« 稽:とどまる | トップページ | 程:ほど »

2010年10月19日 (火)

積:つむ

Photo

「積」:セキ、つもる、つむ。 右側の「責セキ」は、叱責、責任、引

責など、良くない事柄への対応を責セめる意味で、「禾(作物)を

責める」と言う不思議な文字ですね。 でも、責は「主+貝(財)」

で宝をつみ重ねた様子にも見えます。稲の穂を重ねて積む。米

俵を積み重ねる。と言う感じだと思えばなるほど!と合点が行き

ますね。今年も、猛暑で野菜はひどい状態ですが、お米はまあま

あの豊作らしく、新米も出始めています、食欲の秋。です。

・・・・・・

« 稽:とどまる | トップページ | 程:ほど »

漢字の感じ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 稽:とどまる | トップページ | 程:ほど »